主な助成金の種類

様々な助成金があります


次の事業主様は助成金の受給者になれる可能性があります。

   チェックしてみてください。

 

 1.新たに高年齢・障害者・母子家庭の母などの就職が特に困難な者を雇い入れた事業主
 2.中高年齢者や若年者等の特定の求職者を短期間の試行雇用として雇い入れた事業主
 3.有期契約労働者等を正規雇用等へ転換や待遇改善をした事業主
 4.仕事と家庭の両立支援(育児や介護)に取り組む事業主
 5.職業訓練や研修などにより、労働者等の職業能力の向上を図る事業主
 6.経営が悪化する中で、休業や教育訓練、出向を通じて労働者の雇用を維持する事業主
 7.評価・処遇制度や研修制度を整備するなど、雇用環境の整備等をおこなう事業主 

 

上記の事業主が受給できる助成金はそれぞれ以下の名称でよばれています。 

 

 1.特定求職者雇用開発助成金  

 2.トライアル雇用助成金  

 3.キャリアアップ助成金
 4.両立支援等助成金
 5.人材開発支援助成金
 6.雇用調整助成金
 7.職場定着支援助成金 詳しい内容を知りたい方はぜひお問い合わせ下さい。 

 → お問い合わせフォームへ 

 

▲このページのトップに戻る