就業規則の作成・変更

就業規則は、10人以上の人を雇用している場合、
必ず作成、届け出をする義務があります。
もちろん10人未満の会社でも、
労使共に気持ちよく働くためには、
規程を明文化しておくことは必要不可欠です。

さらに、給与や退職金、慶弔見舞金、育児休業、介護休業等、
整備しておかなければならない規程は様々です。

どこの就業規則も同じと簡単に考えていると
取り返しのつかないことになります。
判例では、就業規則に謳われている1文が決定打となり、
多額の金額を請求されたり、敗訴した事案もたくさんあります。

新たな就業規則の作成や現状の就業規則の改定等、
運用の仕方から社員説明会までお引き受けします。

就業規則作成・変更費用

 【就業規則の作成】

   顧問契約あり(税込)  顧問契約なし(税込)
 就業規則の作成    44,000円〜     66,000円〜
  賃金規程の作成

   27,500円〜

  38,500円〜
 その他諸規程の作成    27,500円〜   38,500円〜

        
          ※ 上記報酬額には消費税が含まれております。

            ※ 就業規則の変更については別途相談させていただきます。

▲このページのトップに戻る